ワンちゃんが本当に喜ぶ犬用おもちゃのおすすめ8選!

白い犬

ここからは愛犬が喜ぶおもちゃを8つご紹介します。

まず、おすすめしたいのは、ボールです。プラスチック素材になっていて、噛みやすいように表面に工夫がされている物が良いでしょう。ボールの良いところは、追いかけっこしながら捕まえて噛むことができることです。運動不足解消に打ってつけではないでしょうか。次におすすめしたいのは、釣り竿です。噛めるおもちゃに紐が付いており、その先には人間が掴めるように取手が付いています。ちょうど猫じゃらしのような感じです。猫じゃあるまいし犬がこんなものに、とお思いでしょうが、意外と興味を示してくれます。

3つめは、歯磨きできるおもちゃです。噛むときに同時に歯磨きもできてしまうという優れ物で、プラスチック素材の物と布素材の物があります。プラスチックの場合は噛み応えがあるのが特徴で、水洗いで簡単にお手入れできます。布タイプの物はワンちゃんの歯茎を傷つけにくいので安心です。お手入れはプラスチックタイプの物ほど簡単ではありませんが、洗濯機で洗うと簡単にお手入れできます。そして素材が柔らかいですので、床にあたってもプラスチックよりは音が響きにくいのも嬉しいです。マンションなので階下に音を響かせたくない、という方は検討してみてはいかがでしょうか。

4つめは持ち手があるおもちゃです。持ち手が輪の形になっている物などがあります。片方を犬に噛ませて、人間が片方を引っ張るようにして、引っ張り合いをして遊ぶという仕組みです。引っ張り合いをすることで競争心を刺激することができます。5つめは音がでるおもちゃです。噛んだときに音がでるようになっていて、音が出たときに驚きを与えますので、メリハリを持たせながら遊ぶことができます。柔らかいプラスチック素材でできている物や、布でできたぬいぐるみタイプの物があります。6つめは光るおもちゃです。ボールのなかにLEDが入っていて光が出るように工夫されている物などがあります。色とりどりの光るボールをいくつか並べて暗闇の中で遊ぶと、花火のように綺麗です。わんちゃんが楽しいだけでなく、それを見ている人間の目も楽しませてくれます。

7つめはフレーバーのあるおもちゃです。噛んだときに味がしますので、遊びながら味覚を刺激することができます。食欲旺盛な子にピッタリではないでしょうか。噛みやすいように骨の形になっている物などがあり、いろいろな種類のフレーバーがあります。8つめはフリスビーです。フリスビーを放り投げ、それをワンちゃんがキャッチして飼い主さんのところに持ってくることで、ふたりで一つのことを成し遂げる楽しさがあります。フリスビー遊びができるようになるには訓練が必要ですが、トレーニングもまた楽しいものです。